給排水衛生・空調設備工事のエキスパート(東京23区及び三多摩全域上下水道指定工事店)

ニッポー設備株式会社

お気軽にお問い合わせください
メールでのお問い合わせはこちら
http://www.nippo-setsubi.com

エネファームについて

エネファーム、最近とり立たされている、最新の発電給湯設備のこと。

水素から熱と電気を得る画期的なシステムで、燃料電池として脚光を浴びております。

ただ、このエネファームは、私はあまり報じられていない事実があるのをご存知でしょうか?

実は排気があるのです。

燃料電池は水素から熱と電気を得る画期的システムですから
排出物は水のみでとてもいい技術だと思っています。
ただし、そのイメージだけがかなり先行していて、テレビCM等では
エコブームの代表物のように思われています。
もちろん、普通の給湯器を使うよりはエコなのですがね。

都市ガスから水素を取り出した後のガスは、実は大気に放出されていて、
その排気にはCO2やメタンなどの温暖化ガスが含まれています。
(ガス会社の社員も知っている人が少ないのですが)
なので、HPなどで確認すると、45%のCO2削減などと書いてあります。
その辺の説明をしっかりして、売ってほしいと思います。
せっかくのいい技術なので。。。

早く水素を供給できる技術を確立すれば、
水素自動車や燃料電池がもっと普及すると思います。

(もしかしたら間違った内容があるかもしれませんので、その時は教えてください)
関連記事

テーマ:情報商材特集 - ジャンル:ビジネス

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する